高崎店

高崎市のTBCの場所は?

高崎市のTBCは、高崎駅前にある豊田旅館とローソンの間、みずほ銀行の向かいにあります。

 

バスロータリーを挟んで高崎駅の真正面にある、ウエスト・ワンビルの2Fにあります。ライザップや高崎アーバンホテルのあるビルです。

 

提携駐車場もあるので車での来店でも便利ですし、駅やバスロータリーから直結なので電車やバスでの来店にも便利です('ω')ノ

 

住所 群馬県高崎市八島町58-1 ウエスト・ワンビル2F
提携駐車場 高崎市都市整備公社 駅前駐車場
電話番号 027-325-6411
営業時間 10:00〜19:00
定休日 なし

 

 

TBCの「スーパー脱毛」と「ライト脱毛」を組み合わせた脱毛とは?

「スーパー脱毛」と「ライト脱毛」それぞれの特徴

スーパー脱毛は「終わりのある脱毛」と言われています。自社開発した脱毛機で1本1本処理を行い、処理完了後はその場で毛がなくなって生えてこなくなります。

 

毛穴にプローブを入れながら処理するので剛毛だけでなく、光脱毛では難しい産毛や地黒肌なども脱毛可能です。

 

痛みはライト脱毛より強いですが、医療用のニードル脱毛よりは少ないです。1回の処理時間は長いですが一度の処理で完了します。また、脱毛料金は毛1本に対して単価が決まっています。

 

ライト脱毛は肌に優しく、痛みの少ない脱毛方法です。メラニン色素に反応する波長の光を繰り返し照射することで抑毛や減毛効果があるとされ、ムダ毛の自己処理が簡単になります。

 

黒に反応する光の性質上、産毛など色の薄い毛には不向きとされ、地黒肌などは火傷のリスクが高いので照射できません。

 

照射は毛周期に合わせて行います。短時間で広範囲の照射が可能なので、面積の大きいパーツの脱毛などに向いています。脱毛料金はパーツや回数で決まっています。

 

組み合わせるメリット

ライト脱毛は施術後10日前後で毛が向け始めるため、すぐにムダ毛をなくしたいパーツのみスーパー脱毛を行うことも可能です。

 

スーパー脱毛は1本単位で脱毛料金が設定されているため、ライト脱毛が苦手とする産毛のみや、ライト脱毛で処理しきれなかった毛のみスーパー脱毛にすることもできます。

 

スーパー脱毛はパーツや本数によってはライト脱毛より高額になる可能性があるので、絶対になくしたいパーツのみスーパー脱毛を行い、ムダ毛が目立たなくなればいいパーツや広範囲のパーツはライト脱毛にすることもできます。

 

このように、どちらかの脱毛方法に限定せず毛質や毛量、個人の事情に応じて2種類の脱毛方法を組み合わせることで、お互いの苦手とする部分を補いながら効率のいい脱毛が可能です。

 

≫初めは無料カウンセリングor1000円のお試しコースから♪≪